スーツ&スーツロゴ

スーツ&スーツECサイトについて店舗情報会社概要

カート    AB体はこちら A体はこちら    Y体はこちら




 
  1. シューズを長持ちさせる豆知識
出来る男のビジネススーツコンテンツ

皆様、靴のお手入れはされてますでしょうか?
レザーシューズは日々のお手入れ次第でとても長く履けます。
今回はレザーシューズの自宅で簡単にできる基本のお手入れ方法と、
保管方法についてご説明させていただきます。

 

1.基本のお手入れ

レザーは基本的に皮膚と同じと言われており、1日履くだけで汚れやホコリが付着してしまいます。
履かれた後は前から後ろへとブラシを全体にかけて汚れやホコリを落とします。
コバやアッパーの隙間や、意外と目立ちやすいヒール部分もしっかりとブラッシングします。

シルエットに悩む

*靴用ブラシは大きく分けて馬毛と豚毛の2種類があります。
馬の毛足が柔らかく、普段のホコリ落としのお手入れにはおススメです。

 

2.保管方法

普段スーツを保管するときにハンガーに掛けられているかと思います。
それと同じようにレザーシューズはシューツリーを入れて保管します。
レザーは気温や湿度で伸縮を繰り返し、履くことにより反りが生じ、形が変化していきます。

そんな高価なもの買えません!という方は新聞紙で代用しましょう!
消臭効果もアップしてさらに快適に。

シルエットに悩む

*木製のシューツリーは吸湿性が良く、
除湿・防臭効果にとても優れていますのでおススメです。

 

3.着用方法・頻度

靴を履くときは、必ず『靴べら』を使いましょう。
靴べらを使わずに無理やり靴を履くと、靴のかかとを傷めてしまします。
私は普段キーホルダー型の靴べらを愛用しています。

シルエットに悩む

私が長年愛用していますのでかなりボロボロですが、必ずカバンに入れて持っています。
座敷などで靴を履くシーンで、上司に靴べらをサッと差し出すと好印象!笑

 

着用頻度ですがスーツと同じように、シューズも1日履いたら1日はお休みさせるのがポイント
毎日酷使すると、靴が傷みや湿気、臭いが抜けずにこもってしまうからです。

上記の3点をしっかり行うとかなりシューズが長持ちしますよ!是非お試しくださいね。